金曜日のネコ

働きマン

大学院で1年留年したけど何だかんだでポジティブに生きている話

 こんにちは、ご無沙汰しております。リアルワールド, SNSを問わず色々な場所で言及していますが留年をしました。

 過去の優秀な先輩方の記録は数多くありますが*1、僕みたいに落ちこぼれた人は黙って次の年に備えるか静かにフェードアウトしていくかのどちらかだし、恥ずかしげもなくこんなブログ記事をパブリッシュできるのが僕の良いところだとも思うので記します。

Index

留年

 11月の終わり、修士研究の作品審査で不合格だという評価を得て留年をしました。 その後に主査副査を詣でて、その時言われた言葉について数ヶ月冷静に考えて、まあ留年も仕方なかったよなぁと思っています。

 (いや、研究の評価を他人と比べること自体ナンセンスなのは分かっているが、「何で俺だけ落ちて他の奴全員通ってんねん!?」とはまだ少し思っている。俺も人間である以上、どれだけ筋が通っていても納得できないことはある。しかし不合格を判断した主査副査を選出したのも研究を進めてきたのも俺である。自分の人生に責任を持てるのは自分だけであり、他人に選択を委ねることも自分の選択を他人に押し付けることも本質的に許されざる行為なのだと悟った)

f:id:nasustim:20190212220136j:plain

映像を撮りにミャンマーを旅した同期から、「これ吸って元気出せよ」と貰ったタバコ

f:id:nasustim:20190212225635j:plain

留年に納得行かなくて地団駄を踏んでいたら右足を派手に捻挫した。まさに踏んだり蹴ったり。

 翌日、学校辞めるよクソ!!!とノリと勢いで休学願を出しました。その次の日に学校主催イベントのアルバイトスタッフを頼まれていたのですが、「アルバイトできるテンションじゃないです......」とドタキャンしてしまいました。今思うと本当に申し訳ないことをしてしまった。

 2日後、冷静に考えて大学院中退はまずいでしょとインターネットで仕事を探しました。大学院の隣のビルに入っている会社でプログラマの募集を見つけたので、webポートフォリオと今仕事をしなければならない気持ちをぶつけて書いたエモーショナルな文章をメールで送信しました。3日後、パートタイムで働くことが決まりました。

就労

 24歳にして人生初の就労をしました。

f:id:nasustim:20190212230151j:plain

私のデスク。窓際の席で仕事をしていると同期のバイクらしき音が聞こえてきて作品審査より前に進めなかった悔しさがこみ上げてくる。

 12月の初旬から(パートタイム)エンジニアとしてのキャリアをスタートさせました。なかなか働き心地の良い会社を引き当てまして、会社の運営しているサービスのインフラ構築をdocker-composeで自動化して、最終的に僕の書いたIaCベースの運用が採用されたり、現在開発中のプロダクトのフロントエンドを無理を言ってReactで書かせてもらったりしています。

 学校の外から見た自分のやっていることや学校の位置づけについて少しだけ考えられました。

展示

 1月の中頃に名古屋大学で展示を行いました。

f:id:nasustim:20190212232736j:plain

私の展示

f:id:nasustim:20190212232808j:plain

プログラムを読むメタデザイナー

 たまにギャラリーの横を通る学生さんに作品の説明をしました。中にはプログラムを前に作品についての問いかけをしてくれる方もいらっしゃり、議論して最終的に共感を得られたこともあり嬉しさがありました。少しだけ自身を取り戻しました。

 先日復学願を出しました。実際は仕事をするだけ精一杯で作品制作が滞っていますが、何だかんだでポジティブに生きています。

*1:Googleで「I/A/M/A/S 修了」とかで検索したらいくつかヒットすると思います

(必要じゃない限り)ラップトップを持ち歩かない生活を始めた

近況報告です。

きっかけ

最近クルマを手放して電車通学をしているのですが、先日通学時に雨に降られて上着もリュックもびしょ濡れになってしまいました。

f:id:nasustim:20180526021030p:plain

図1. よくよく考えてみると傘を持つ位置が悪い

幸いにもリュックの中にあった図書館で借りた本は無事でした。

服や自分の荷物が濡れるのは別に構わないのですが、もしも本が濡れたら困る......。

しかし無意識の行動を正すのも難しい。

ソリューション

傘の保護範囲の中に全ての荷物が収まれば良いのではないか。

バッグの選定

メッセンジャーバッグ

メッセンジャーバッグ - Wikipedia

昔使っていたけど重さが片方の肩にかかって疲れる。

サコッシュ

サコッシュとは - はてなキーワード

最近流行っているし良さそう。

用意

せっかくだから自分の物だと一目で分かるスタイルが良い。

suzuri.jp

SUZURIで作りました。

ラップトップが入らない

SUZURIのサコッシュは縦横が13インチMacbook Proとほぼ同じなのでラップトップは入れられない。

というか荷物がそんなに入らないので断捨離が必要。

サコッシュ通学の基本構成

首周り

 安価だけど音質も気にならないし電池持ちが良い。

ズボンのポケット

サコッシュの中

  • Ankerのモバイルブースター
  • Lightningケーブル
  • Micro-USBケーブル
  • 財布
  • ポケットティッシュ
  • その日に読むべき本

感想

3日間滞在した北品川が良い街だったという話

先月、就活のために東京に行った。

4月の最終週の火曜日に東京入り、五反田で一泊した後水曜日にとある御社の面接、そのまま土曜日まで北品川のゲストハウスに滞在して就活イベントに参加した。

本当は土曜日の内に岐阜に帰るつもりだったのだが、福井の勉強会で知り合ったうなすけくんの家に一泊させてもらって日曜日に岐阜に帰った。(突然押しかけたのに泊めてくれてありがとう)

Where is 北品川

品川区の北部に位置する。町域北部は港区高輪・港区港南に接する。

北品川 - Wikipedia

品川駅から京急線に沿って南に下った辺りにある街だ。品川駅は駅名に「品川」を冠しているのに港区らしい。

大学院の同期に教えてもらい宿泊したゲストハウスが京急北品川駅のすぐ近くにあった。

bp-shinagawashuku.com

北品川の魅力

宿場町の趣きがあり良い雰囲気

慶長6年(1601年)に、中世以来の港町として栄えていた品川湊の近くに設置され、北宿、南宿、新宿にわかれていた。場所は、現在の東京都品川区内で、北は京急本線北品川駅から南は青物横丁駅周辺までの旧東海道沿い一帯に広がっていた。

品川宿 - Wikipedia

東海道を東京から下る場合には一番目の宿場町らしい。写真は撮らなかったが宿場町の雰囲気を醸している街の外観は散歩していてもなかなか楽しい。

街には鮮魚屋があったり八百屋があったり、地元の方々の生活の営みが感じられるのも地方都市の国道沿いで生まれ育った私にとっては惹かれるものがあった。

そんな街が品川駅のすぐ近くにある

品川駅といえば言わずと知れた東京のターミナル駅だ。駅前には大企業の本社ビルなんかが沢山ある。

北品川から15分北に歩けば品川駅に行けるし、逆も然りですぐに北品川に帰ってこられる。控えめに言って住みたい。

海が近い

宿から少し歩けば海が見られるのは海無し県民にとっては魅力を感じるポイントである。海無し県民は海が好き。

f:id:nasustim:20180513012131p:plain

気分転換に海まで歩ける生活、良い。

まとめ

東京に住みたい.......。

www.youtube.com

いいから俺の旅の思い出を見てくれ!

8月の16日から昨日までベトナムホーチミンっていう所に居た。

撮った写真たちを公開しないのは勿体無いのでこのブログで供養させて欲しい。

 

台湾乗り換えだった。

桃園空港のフリーwi-fiは登録無しで使えた。中華航空のラウンジにはラウンジ専用のフリーwi-fiがあった。(空港全体で支えるSSIDの方より速かった)

タンソンニャット国際空港という所に降り立った。台北の桃園空港と違ってかなりモダンな建物で驚いた。

ホテルの近く2 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

バイクがたくさん

川 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

道を渡る時はだいたいこんな感じ。ベトナムでは車もバイクも歩行者も信号無視が基本。

レッドブルがめっちゃ安かった。しかも天下のタイ

シクロ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
船 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

シクロっていう自転車を改造したタクシーに乗った後に遊覧船に乗った。ホーチミンめっちゃ都会。岐阜より都会。

偽物だと分かってはいましたが、箱がめっちゃ本物っぽかったので淡い期待を寄せてホテルまで持って帰りました。

クリームが乗ってないフラペチーノでした。ジャムをそのまま入れたような感じでめっちゃ甘さがくどかった。

最後のディナーはお寿司。

夜のサイゴンスカイデッキ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

寿司を食べた後に展望台に乗りました。夜景綺麗。

 

今回は海外wi-fiのレンタルサービスのところでthetaを借りて行きました。楽しかったけど一眼をほとんど使わないほど熱中してしまったので自分のthetaを買うのはもう少し先かな...。